ホーム メニュー
食事時のポジショニング基本スキルチェック(ベッド用基礎) POTTスキルチェック(車椅子基礎コース用) 食事時のポジショニング基本スキルチェック(ベッド用基礎)印刷用(PDF) POTTスキルチェック(車椅子基礎コース用)印刷用(PDF)

食事時のポジショニング基本スキルチェック(ベッド用基礎)

評価基準 できた=3 ほぼできる=2 少しできる=1 できない=0

内容 実施前 1回目 2回目
1
ポジショニング準備と声かけをする
      
  • ベッドの高さを、介助者の大腿中央に設定
  • 臀部下縁をベッド可動軸より上に移動
  • 両脇にクッションを密着させる
  • 足底をクッションに接地させる
2
ベッドを挙上 し、除圧をする
  • ベッド操作:①足↑②上体↑③足↓
  • 正確なリクライニング位を確認する
  • 手を当て背抜き・足抜き・腰抜きをする

3
頭頸部を軽く前屈させる
  • 顎と胸骨の間隔は4横指程度
  • 食べ物が見えることを確認する
  • 姿勢全体を確認し、安楽にする
4
両上肢を安定させ、テーブルを設置する
  • 両肘をバスタオル等で安定させる
  • テーブルの高さを調整する
  • テーブルと腹部間隔は握りこぶし程度
5
食事を見える位置に置き、介助する
  • 介助は目線を合わせ、効き手で介助
  • 食べ物は原則舌正中に入れる
6
食事中の観察をする
  • 姿勢の崩れがあれば修正する
  • 食べ方、飲み方、むせ、食事時間等
7
食後のポジショニングをする
  • ベッド操作;①足↑②上体↓③足↓
  • ベッドは15度程度挙上とし背・腰・足抜き
  • ねぎらいの言葉をかける
実施前 1回目 2回目
評価